読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

StatsFragments

Python, R, Rust, 統計, 機械学習とか

Stan

PyStan で「StanとRでベイズ統計モデリング」11.3節

著者の松浦さんから「StanとRでベイズ統計モデリング」をいただきました。ありがとうございます! 書籍では Stan の R バインディングである RStan を利用していますが、Stan には Python 用の PyStan もあります。松浦さんが書籍 5.1節の PyStan での実行例…

岩波データサイエンス Vol.1

ご恵贈いただきました。 ありがとうございます! あわせてタスクもいただきました (下部)。 書籍のコンテンツ 各章ごとの内容は id:sfchaos さんが詳しく紹介されています。 d.hatena.ne.jp まだ すべて読めていないのですが、以下 3 点がよいポイントだと思…

R で 状態空間モデル: 状態空間時系列分析入門を {rstan} で再現したい

前の記事でもリンクさせていただいているが、サイト 「状態空間時系列分析入門」をRで再現する では以下のテキストを {dlm}, {KFAS} で再現されており非常にありがたい。これらのパッケージの使い方については リンク先を読めば困らない感じだ。 自分も勉強…

RStan / PyStan 開発版を GitHub からインストールする

最近ちょっとした事情で Stan を使いたく、状態空間モデルの勉強とあわせて こんな感じ でやっている。その環境構築ネタ。 補足 Stan って何?という方は StanTutorial がわかりやすい。 Stan の公式バインディングとしては R 用の RStan、Python 用の Pysta…